2005年07月03日

Aホームページスペースを用意する。

そろそろ、どんなホームページを作るか決まりましたか?
それでは早速ホームページを作ってみましょうと言いたいところですが、その前にホームページスペースをしなくてはいけません。
どんなに良い知恵があっても、どんなに良い商品があっても、お店が無ければ売れませんよね(笑)

では、ホームページスペースって何でしょうか。
簡単に説明すると、ホームページスペースというのは、インターネット上で、皆さんの作られたホームページの
データを保管してもらう場所です。
データの保管なら自宅のパソコンでも大丈夫と思われる方もいらっしゃいますよね。

実は自宅のパソコンでもホームページスペースは出来るんですよ。

でも、365日24時間パソコンをインターネットに接続していなくてはなりませんし、インターネット上には悪意を持っ
ている方もたくさんいて、ウイルスなどで攻撃してくる可能性もあります。
それを防ぐために、Web サーバというサーバを立ち上げてセキュリティーを強化して・・・
お金もかかりますし無駄な時間もかかりますね。

ちなみに僕は企業向けの Web サーバの機器の販売をリアルな仕事では行っていますが、その場合安くても
数十万、高ければ数百万円もかかってしまいます(汗)
そんな事をしなくても、最近では無料でホームページスペースを貸してもらえる会社もありますし、有料でも、月々数百円から貸してもらえるサービスもあります。
無駄な時間やお金をかけるのなら、そちらのほうが断然お得です。

ちなみに、ホームページスペースには、

@お金を支払ってサーバを借りるレンタルサーバ
Aプロバイダやさまざまな企業が無料で貸してくれるレンタルスペース
B自分で作る Web サーバ

の3つに分類されます。

ホームページスペースをレンタルしてくれるサイトは別途紹介しますが、ひとつ言っておきますと、出来れば無料のレンタルスペースは利用しないほうが良いでしょう。
というのは、無料のレンタルスペースを借りると、必ずといって良いほどサイトの上部や下部のどこかに、その貸してくれる企業の広告が入ってしまいます。
無料で貸してあげる代わりに、その企業の宣伝をすると言うわけです。

しかも、その広告内容もホームページの内容とはお構い無しです。
とってもお洒落な花のホームページを作ったのに、ページ上部に「痔」の広告をでっかく貼り付けられたらたまったものじゃありませんね(笑)

そして、無料のレンタルスペースの場合、あまりサーバにお金をかけていません。
その為、サーバが突然ダウンしてしまいホームページが見れなくなってしまう場合もありますし、最悪データが無くなってしまっても文句が言えません。

次に、ホームページアドレスに必ずプロバイダ名や、企業の名前が入ってしまいます。
もちろんそれでも構わないのですが、アフィリエイトを行う場合、ある程度の信頼度は高いほうが良いです。
その為、ドメインと呼ばれる自分専用のアドレスも取得するほうがお勧めです。
自分専用のドメインだと、サイトの信頼度は高くなりますし、SEO と言って、検索エンジンの上位に表示されるための効果もあるようです。
なんと言っても、世界でひとつだけのドメインを取得するわけですから、やる気も全然変わってきますしね♪

それでも多くの方が、最初は無料のスペースでスタートしてしまうのですが、サイトを運営していくにつれてレンタルサーバを借りたり、自分のドメインを取ったりしてしまうのです。
そうしてドメインやサーバを移行すると、お客様や相互リンクしてもらっている仲間に、アドレス移転のお知らせなどで、リンクアドレスの修正をお願いしなければなりません。

結構な量ですと、ホント大変ですよ(笑)
ちなみに管理人も同じ失敗をしてますので。。

そんなわけで、これからホームページを作ってアフィリエイトを行う方には、有料のレンタルスペース & 自分のドメインでスタートすることをお勧めします。


人気ブログランキング応援お願いします♪

New! ブログランキング■ranQ■



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4789865
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。