2005年07月01日

アフィリエイトの種類

アフィリエイトの種類には何種類かありますが、大きく分けて下記の二つです。

●成果報酬型
アフィリエイトでは一般的なもので、その広告から実際にお客様が商品を購入したりしたときに報酬が発生するシステムです。
報酬率も比較的高く、1%から高いものでは、30%程度の報酬をいただけるものもあります。

●クリック報酬型
こちらは、ホームページに掲載した広告をお客様がクリックした時点で収入が発生するタイプです。
報酬率は低く、1クリック 1円〜3円程度のものが普通です。
グーグル・アドセンスなどはまさにこちらですね。

さらに、クリック報酬と成功報酬が一緒になったものもあります。
まずクリックで1円の報酬が発生し、その後商品購入でさらに3%の報酬が発生といったタイプのものです。



次に広告のタイプですが、下記の3つに分かれます。

●テキスト広告
ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ!
このように、文字リンクをそのままアフィリエイトにつなげる方法で、例えば、文章の途中にリンクを作成してそのページにリンクさせるといった事や、メールでアフィリエイトを行う事が出来ます。


●バナー広告
Click Here!
一般的なよく見る広告ですね。
基本的には、広告をクリックしてくれる方はなかなかいませんので、クリック率は低いと思います。


●商品広告
フリーターから一発大逆転 アフィリエイトで月収100万円も夢ぢゃない!
ショップサイトを作るときには絶対必要ですね。
この商品画像をレイアウトし、説明文などをつける事によって、ネットショップを運営しているかのように見せる事が出来ます。



人気ブログランキング応援お願いします♪

New! ブログランキング■ranQ■



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4752735
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。